加齢臭を予防しよう

加齢臭を予防しようについて見ていきます。
加齢臭の予防には、加齢臭の原因と成るノネナールの発生を抑制する事がたいせつです。
ノネナールは、皮脂線から分泌された脂肪分が酸化する事により発生します。
ですから、加齢臭の予防には分泌された脂肪分をこまめに取り除く事、そして皮膚に残った脂肪分が酸化する事を防ぐ事が効果的です。

女性が男性に比べて加齢臭が目たちにくいのは、常にみだしなみに気を使う傾向があり皮膚を清潔にしているからだとかんがえられます。
とすれば、男性でも皮膚を清潔に保ち身だしなみに気を使うようにすれば加齢臭はかなりの程度、抑制する事が可能だといえるでしょう。
特に、夏は汗をかきやすく体から大量の脂肪分が分泌される時期。
皮膚を清潔にする事で、汗の臭いだけでなく加齢臭も同時にシャットアウトしてしまいましょう。
まず、最もお手軽な方法は消臭効果の有るグッズを買う事でしょう。
最近では、加齢臭などの臭い対策にいろいろなタオルが販売されています。
中には高級な和紙でつくられたタオルもあり、においだけでなく和紙の繊維で古い角質を取り除く効果が期待出来る商品も有ります。

普段もち有るくハンカチに代えてこうした殺菌効果の有るタオルを使用する事で加齢臭をおさえる事が出来ます。
タオルはかさばるのでかばんに入れて携帯するには抵抗が有ると言う方は、ウェットティッシュが手軽で便利です。
最近のウェットティッシュは、ただの水分ではなく汗や余分な皮脂を取り除く除菌効果を備えたものが多数販売されています。
大きさも手のひらサイズで1枚1枚とりだしてコンパクトに使う事が出来るので、もち運びにも便利です。また、メントールやミントなど爽やかな香りがついているものもあり、汗をかいた皮膚に清涼感をもたらしてくれます。
難点が有るとすれば、価格でしょうか。
1パック20枚程度で200円前後ですので、よく使う方には少し値が張るかもしれません。より安価なものをもとめるならアルコールもオススメです。

薬局などにいけばアルコールは簡単に手に入ります。
もちろん飲料用ではなく掃除用に使うアルコールです。これを小瓶などに少しいれてもっておき、汗をかいたときなどにハンカチやタオルに2〜3滴たらして使えば殺菌効果も有りますし、あぶらのベタベタ感も取り除く事が出来ます。
女性であれば、マニキュアを取り除く除光液としても使えるほど、アルコールのもつ油分をおとす力は強力なのです。
お酒は飲むばかりではもったい無い!加齢臭対策にぜひどうそ。



トップ > 加齢臭予防 > 加齢臭を予防しよう

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。